プロフィール

koo

Author:koo

名前 : koo

住まい : 鹿児島市

趣味 : 写真・ホームページ作成

好きなスポーツ : 大相撲

カメラ : NikonD7000

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. kurumi-rin

    kurumi-rin

    2008-10-19 (Sun) 14:39

    写真を見ても幻想的で素敵なのに、実際見ると更にすごいのかしら?!
    いや、カメラマンの腕があるんじゃろう!!
    なんかポストカードになりそうね♪
  2. koo

    koo

    2008-10-19 (Sun) 21:51

    kurumi-rinさんいらっしゃいませ♪

    川の両側は田んぼが広がっているんですけどね、この日だけは別世界になるんです。

    写真って実際より綺麗だったりおいしそうだったり"良さそう"に撮れることもあるんですが、今回はその限りでなく実際に目にする方が断然綺麗です。

    もう少し雰囲気のある写真撮りたかったんですけどね(;_;)
  3. ふっちゃん

    ふっちゃん

    2008-10-25 (Sat) 14:34

    すごいすごい!
    キレイ~♪
    鹿児島もいろんな見所満載だね!
    こちらは仕事復帰して、慌しい毎日を送ってます。
    なかなか鹿児島にも行けないので、またの更新を楽しみにしてるね☆
  4. koo@管理人

    koo@管理人

    2008-11-03 (Mon) 22:12

    ふっちゃんコメントありがとう♪
    結局育休中に遊びに行けなかったね(;_;)

    25日(土)は友人の結婚式でした。
    昔ふっちゃんを連れて食事に行ったホテルのレストランを貸しきって行われました。
    また写真を載せるので見てやってね。

  5. -

    2008-12-21 (Sun) 19:33

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

47

山神の響炎(やまかんのきょうえん)

山神の響炎
081012山神の響炎(やまかんのきょうえん)
日置市吹上町永吉地区。
午後6時過ぎ、松明10,000本に一斉に火がともされる。「かごしまよかとこ100選 四季の旅」に選ばれた秋の鹿児島めぐりポイントのひとつだ。

081012山神の響炎(やまかんのきょうえん)暗闇にゆらゆらと浮かび上がる炎が大変幻想的なイベントだが、写真で見たようには撮れない。
ISO感度を高く設定できるカメラでないと光量不足で撮れない・・・とイマイチな出来上がりをカメラのせいにしてみたりして。

今年は日暮れ前の少し薄明るい状態で撮ろうと計画し早めに出発。
昨年行ったから・・・という安心感から出発直前まで場所を確認するのを忘れてた(汗)
極度の方向音痴。こうなったら自慢するけど!?道なんて何回行ったって覚えやしない(完全な開き直り)
インターネットの地図でにわか勉強したものの車中で今一度地図を確認する私に不安を覚える友人まゆみん。
友:「ねぇ、いい加減ナビ付けたら?」
私:「ナビも地図も同じだってば。」
友:「地図は運転しながら見られないでしょう?」
私:「見るよ、くるくる回しながら!」

場所が分からない上にわき見運転・・・(大汗)
まゆみんさんの不安を増大させつつまたも珍道中の始まりだ。

081012山神の響炎(やまかんのきょうえん)
県道35号線から山田I.Cに向かって走らせるが途中間違って中山I.Cの方向へ曲がってしまう。
だって似てると思いませんか?「山田」と「中山」って漢字2文字で画数少なくて・・・。
(・・・方向音痴以前の問題があるようだ)
かくいうまゆみんさんも「Canon」と「Nikon」って似てるよね!?って言っていたし。
物事をテキトーに判断する私たち。果たして夕暮れ前に到着できるのか!?

秋の日はつるべ落とし。
夕景には間に合ったがシャッターチャンスはものの十数分間。あっという間に闇に包まれてしまった。
シャッタースピードを4秒~最大10秒に設定したが、現地のスケール感など実際の雰囲気には程遠い。(10秒より遅くすると車のライトが白く飛んでしまう)

何を写したかったんだかサッパリ分からない写真ばかりなので説明を加えると、上から1枚目と3枚目の写真の文字が書いてあるあたりは川。水辺から川岸にむかって階段状に整備されていてそこに松明が等間隔にともっている。3枚目は水への写り込みを撮ったもの。

山神の郷公園から永吉川沿いに1~2kmほどだろうか松明の炎は続く。イベント会場から見た炎の群生は冬のイルミネーションに劣らぬほど。
本日限りの夜景に見とれると同時に地域の方々のお力に頭が下がる思いだ。

鹿児島市内から車で約40分。
ドライブがてら秋の夜長のお出かけにオススメの催しです。

ちなみに帰りは県道35号(もと来た道)を戻ったつもりがいつのまにか県道24号を通っていた。
・・・うーん、何でだろう?
スポンサーサイト
5

Comment

  1. kurumi-rin

    kurumi-rin

    2008-10-19 (Sun) 14:39

    写真を見ても幻想的で素敵なのに、実際見ると更にすごいのかしら?!
    いや、カメラマンの腕があるんじゃろう!!
    なんかポストカードになりそうね♪
  2. koo

    koo

    2008-10-19 (Sun) 21:51

    kurumi-rinさんいらっしゃいませ♪

    川の両側は田んぼが広がっているんですけどね、この日だけは別世界になるんです。

    写真って実際より綺麗だったりおいしそうだったり"良さそう"に撮れることもあるんですが、今回はその限りでなく実際に目にする方が断然綺麗です。

    もう少し雰囲気のある写真撮りたかったんですけどね(;_;)
  3. ふっちゃん

    ふっちゃん

    2008-10-25 (Sat) 14:34

    すごいすごい!
    キレイ~♪
    鹿児島もいろんな見所満載だね!
    こちらは仕事復帰して、慌しい毎日を送ってます。
    なかなか鹿児島にも行けないので、またの更新を楽しみにしてるね☆
  4. koo@管理人

    koo@管理人

    2008-11-03 (Mon) 22:12

    ふっちゃんコメントありがとう♪
    結局育休中に遊びに行けなかったね(;_;)

    25日(土)は友人の結婚式でした。
    昔ふっちゃんを連れて食事に行ったホテルのレストランを貸しきって行われました。
    また写真を載せるので見てやってね。

  5. -

    2008-12-21 (Sun) 19:33

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。