プロフィール

koo

Author:koo

名前 : koo

住まい : 鹿児島市

趣味 : 写真・ホームページ作成

好きなスポーツ : 大相撲

カメラ : NikonD7000

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

33

ブーケトスハプニング*その1*(従姉妹編)

ブーケの行方
060423ブーケトスハプニング

最近流行の!?一日二組限定の結婚式場にて。
当日は従姉妹夫婦一組のみの結婚式だったそうで、式場には従姉妹や旦那様の上司・同僚・友人・親戚のみ大集合。
チャペルから通じる階段の上でブーケを持った従姉妹がスタンバイ。
室内でのブーケトスと違って観客と従姉妹との距離が少しだけ遠い。
従姉妹の友人で24,5歳と思われる年頃のお嬢さんたちがわんさかいて、我こそブーケを取ろうとワイワイ賑わっていた。


で、なんちゃってカメラマンの私は「これは絵になる!」と思った。


空に舞うブーケとそれを取ろうとするたくさんの手、見守る人たち・・・
歓喜に湧く瞬間が撮りたい!と、女性陣がかたまっている場所よりずっと後ろに陣取って構図やカメラの露出を調整しつつその時を待った。


背景の建物はチャペルで入り口からブーケトスを見学する人々、若い女性がたくさんいて腕を伸ばして待っている。
絵になる、何もかもがいい感じ・・・のはずだったのだが。
060423ブーケトスハプニング

思い切り投げないと友人たちまで届かないと配慮したのか、従姉妹は勢い良く投げた。


高~く舞い上がったブーケは女性陣のはるか頭上を越え、さらにカメラを持ってスタンバってた私の頭上をも越えた。
私の後ろには女性は誰もいないはず!
どうなるブーケ!!




ギャラリーの最前列で見ていた一人の男性。
誰にも拾われず地面にぽっとり落ちるよりは自分が取ったほうがよいと判断したのか・・・
とそこまでは分からないけれど咄嗟にキャッチv


ブーケの行方を追う全員の目が見事キャッチした男性に集中した。
「しら~~~汗」っていうか「えぇーー!怒」っていうか・・・
取るべき若い女性がたくさんいたのによりによってお前(男)かよ・・・的な気まずい雰囲気が会場に漂った。


不穏な空気ではっと我に返ったのか男性は自分から一番近くにいた女・・・つまり私に慌ててブーケを手渡した。
思いがけずタナボタ式にブーケをもらってしまったのだが。


若い女性ならいざ知らず、カメラを首からぶら下げたお前がもらうのか・・・一応女だけど何だか納得いかねぇぞムカムカ・・・とそんな受け取る側も見守る側も、おそらく投げた側も全員の期待が裏切られたような釈然としない雰囲気の中ブーケトスは終了焦る3


ブーケの飛距離って屋内だとせいぜい1~2m程度。
耐空時間も飛距離も今まで見てきたブーケトスの中でダントツに長く、おかげで!?結果的にブーケをいただくことになった。
生まれて初めてブーケをもらった。なぜなら私は今までもこれからも「取る」専門ではなく「撮る」専門ですので。




ちなみに・・・
この約3ヵ月後またしてもブーケトスハプニングを目撃。
お時間がある方はブーケトスハプニング*その2*(友人編)ブーケトスハプニング*その2*(友人編)をよろしく。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。