プロフィール

koo

Author:koo

名前 : koo

住まい : 鹿児島市

趣味 : 写真・ホームページ作成

好きなスポーツ : 大相撲

カメラ : NikonD7000

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
23

乗鞍岳

魔王岳から望む上高地を歩く その1上高地を歩く その2上高地を歩く その3と続いた旅の最後は乗鞍岳。天候次第では通行禁止になるという乗鞍ハイウェイを観光バスで登る…登る…登る。幸運にもこの日は快晴。こんな快晴はそうそう無いとのこと。ガイドさんもテンションが上がる。バスを降車して10分ほど登れば魔王岳の山頂。日本アルプスの尾根が幾重にも重なって見えた。しかも360℃のパノラマだ。西日本育ち(鹿児島24年+広島6年... <strong>魔王岳から望む</strong><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203651.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203651.jpg" alt="061017乗鞍岳" border="0" /></a><br clear="all" /><br /><a href="http://hanamegu.blog108.fc2.com/blog-entry-20.html" title="上高地を歩く その1"><br />上高地を歩く その1</a><a href="http://hanamegu.blog108.fc2.com/blog-entry-21.html" title="上高地を歩く その2"><br />上高地を歩く その2</a><a href="http://hanamegu.blog108.fc2.com/blog-entry-22.html" title="上高地を歩く その3"><br />上高地を歩く その3</a><br />と続いた旅の最後は乗鞍岳。<br />天候次第では通行禁止になるという乗鞍ハイウェイを観光バスで登る…登る…登る。<br />幸運にもこの日は快晴。こんな快晴はそうそう無いとのこと。<br />ガイドさんもテンションが上がる。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203703.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203703.jpg" alt="061017乗鞍岳" border="0" /></a><br clear="all" /><br />バスを降車して10分ほど登れば魔王岳の山頂。<br />日本アルプスの尾根が幾重にも重なって見えた。<br />しかも360℃のパノラマだ。<br />西日本育ち(鹿児島24年+広島6年)の私は日本アルプスのスケールの大きさにただただ感動。荘厳でたおやかで時に猛々しく…<br />自然の偉大さをしっかりと感じた。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203717.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203717.jpg" alt="061017乗鞍岳" border="0" /></a><br clear="all" /><br />伯母がぽつりと言った。<br />「私たちってちっぽけね。」と。<br />心からそう思った。<br /><br /><br />自然の豊かさと伯父のあり余るエネルギーのおかげで日頃の悩みなんてふっ飛んだ。<br />貴重な体験ができて本当によかった。
22

上高地を歩く その3

上高地を歩く その3秋色に染まる明神池空も空気も池の水も澄み渡っていた。明神橋旅の最後は乗鞍岳。乗鞍岳へつづく。... <strong>上高地を歩く その3</strong><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203515.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203515.jpg" alt="061017明神池" border="0" /></a><br clear="all" /><br />秋色に染まる明神池<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203540.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203540.jpg" alt="061017明神池" border="0" /></a><br clear="all" /><br />空も空気も池の水も澄み渡っていた。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203558.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203558.jpg" alt="061017明神池" border="0" /></a><br clear="all" /><br />明神橋<br /><br /><br />旅の最後は乗鞍岳。<a href="http://hanamegu.blog108.fc2.com/blog-entry-23.html" title="乗鞍岳"><br />乗鞍岳</a>へつづく。<br />
21

上高地を歩く その2

上高地を歩く その2明神池に行く道すがら。天気に恵まれ雲ひとつ無い青空が広がる。空の色と紅葉のコントラストが眩しい。隊長(伯父)は雲が無いと絵にならないなどと贅沢を言っていた。雲があったらあったで邪魔だと言うに違いない。カメラ小僧はどこまでもワガママである。野生のニホンザルの群れが意外と多い。子育て中らしく母ザルの背中に子ザルがしがみついている風景があちこち見られた。そして明神池へ到着。上高地を歩... <strong>上高地を歩く その2</strong><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203408.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203408.jpg" alt="061017上高地を歩く" border="0" /></a><br clear="all" /><br />明神池に行く道すがら。<br />天気に恵まれ雲ひとつ無い青空が広がる。<br />空の色と紅葉のコントラストが眩しい。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203442.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203442.jpg" alt="061017上高地を歩く" border="0" /></a><br clear="all" /><br />隊長(伯父)は雲が無いと絵にならないなどと贅沢を言っていた。<br />雲があったらあったで邪魔だと言うに違いない。<br />カメラ小僧はどこまでもワガママである。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203424.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203424.jpg" alt="061017上高地を歩く" border="0" /></a><br clear="all" /><br />野生のニホンザルの群れが意外と多い。<br />子育て中らしく母ザルの背中に子ザルがしがみついている風景があちこち見られた。<br /><br /><br />そして明神池へ到着。<a href="http://hanamegu.blog108.fc2.com/blog-entry-22.html" title="上高地を歩くその3"><br />上高地を歩くその3</a>へ続く。
20

上高地を歩く その1

上高地を歩く その1伯父お薦めスポットより撮影。伯父の指令により梓川に白波が立っているのをポイントに撮った。上高地2日目は河童橋周辺のロッジを出発し大正池(写真下)→河童橋(写真上・中)→明神池→河童橋と河童橋を拠点に半日歩いた。伯父お薦めスポットその2。河童橋を右奥に写しながら対岸の紅葉をメインに撮る。上高地旅行も最後となり帰りのバスの集合時間が迫ってきた。お土産タイムにしようと30分間自由行動をするこ... <strong>上高地を歩く その1</strong><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203235.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203235.jpg" alt="061017上高地を歩く" border="0" /></a><br clear="all" /><br />伯父お薦めスポットより撮影。<br />伯父の指令により梓川に白波が立っているのをポイントに撮った。<br /><br /><br />上高地2日目は河童橋周辺のロッジを出発し大正池(写真下)→河童橋(写真上・中)→明神池→河童橋と河童橋を拠点に半日歩いた。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203315.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203315.jpg" alt="061017上高地を歩く" border="0" /></a><br clear="all" /><br />伯父お薦めスポットその2。<br />河童橋を右奥に写しながら対岸の紅葉をメインに撮る。<br /><br /><br />上高地旅行も最後となり帰りのバスの集合時間が迫ってきた。<br />お土産タイムにしようと30分間自由行動をすることに。<br />朝5時から半日歩き通しの私は買い物どころでなくその場に座り込んだ。<br /><br /><br />で、買い物どころでない人がさらにもう一人いたのだ!<br />隊長(伯父)が近づいてきて言った。<br />「あっちからは撮ったのか?」と。<br />ま、まだ撮る気なの!?w(゜o゜)w<br />歩き疲れて本当は動きたくなかったが思わず正直に「撮ってません。」と答えてしまった。<br />「じゃぁ、ついて来い!」とごつごつした岩場を下り始めた。<br />周りの人が笑っているのも隊長はお構いなし。<br />水際まで近寄って撮ったアングルが写真真ん中。<br /><br /><br />ひとしきり撮った後、さらなる一言が…<br />「向こう側からは撮ったのか?」と。<br />今いる岸の対岸を指差す。<br />で「撮ってません。」と正直に答えてしまい撮りに行ったのが写真上。<br /><br /><hr style="border:1ex dotted #71594A;" /><br /><br />写真下はこの日朝4時半起床、5時出発して撮った大正池の朝もや。<br />隊長に連れられ真っ暗な森の中を、大正池目指し早足で片道40分歩いた。<br />10月だというのに太陽のない時刻はすっかり冬!<br />マフラーと手袋をして歩きました。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203339.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/a/n/hanamegu/20070902203339.jpg" alt="061017大正池朝もや" border="0" /></a><br clear="all" /><br />この日は冷え込みが足りず、もやがあまり発生していないんだとか。<br />隊長は物足りなさそうだった。<br /><br /><br />この後大急ぎでロッジに戻り朝食を食べるとすぐログアウト。<br />一同明神池へ向かった。<br />明神池の写真は<a href="http://hanamegu.blog108.fc2.com/blog-entry-21.html" title="上高地を歩くその2">上高地を歩くその2</a>へ続く。
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。